TOPページ > ロゴマークエピソード

企業ロゴマークの由来やロゴマークにまつわるエピソード


プロミスのロゴ、回転状に広がっているのはライオンのたてがみ、お店によってデザインは違っても必ず一辺が切れているが、それはなぜ?
キャノンではなく、キヤノンとなっているがなぜだかわかりますか? キヤノンは何回もロゴを変えてきているんですね。
ユニクロは「いつでも服を選べる巨大な倉庫」=「ユニーク・クロージング・ウエアハウス」…ルーツをたどると理念が見えますね。
ナイキのロゴマークはデザインを学んでいたキャロライン・デビッドソンというお話は有名ですが、さてその報酬はいくら?
麒麟ビールの瓶や缶を手に、キ・リ・ン の文字を探した方も多いと思います。遊び心がお客様に伝わる…いいですね。
ソフトバンク、最初CMなどで見たときは??? でもその意味を知るとやはり会社の理念が見えてきます。
twitterのトレードマークが新しくなりました。それまでのものよりスタイリッシュになりましたね。
セブンイレブンの商品ロゴ、少しずつ増えてきたと思ったら、もうすっかり定着しましたね。買うのに安心感があります。








ページの上部へ

日本ロゴマークセンターの願い カテゴリー一覧へ すべてを見る デザイン戦略室へ デザインヒントへ ロゴマークエピソードへ コース概要
    セレクト アレンジ デザイン戦略 簡単オーダー ロゴタイプ タイトルデザイン 筆文字 無料ダウンロード
デザイナー紹介 ロゴワン営業時間のご案内 ここに掲載している企業のロゴマークに関しては、優れたロゴマークであることを前提に資料として敬意をもって紹介しているものです。
企業側の意向で掲載が適当でない場合、ご連絡いただいたものについては削除等の対応をしています。
【日本ロゴマークセンター】ロゴマークのことならお任せください。
業績を伸ばした方、ブランドイメージを作りたい方のために、若い感性の素敵なロゴマークデザインを8,000円から豊富に取りそろえてあります。
さらにアレンジコースやデザイン戦略コースなど多様なコースを用意してあります。